cocokara's diary
私の日常を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほほえましい一家に遭遇
私、出かけるたびに面白い出来事や面白い人に
遭遇する確立が高いのですが、先日はかなり
ほほえましい一家に遭遇いたしました。

福岡天神大丸東館4階の某ブランドショップにて、
商品物色中のところ、小学生(もしくは中学生)
くらいの男の子が、ショップの入口に座り込み
床の写真を撮り始めました。
 
そこで、その子の登場。

「どうだ!」と言いながら、父が定規で床を測りだしたの。
 
ショップ店員の方が不信に思い、近づくと登場。
 
「アンモナイトの研究してましてね。さっきから
いろんなところの写真を撮っているんですけど、
ここのはすごいですよ。大きいですよー」とのこと。
 
「アンモナイトを探す宿題をしているので、写真撮らせて
くださいねー」と笑顔で説明。

店員さんもちょっと驚きつつも「はぁぁ」と言うしかない。
 
「大きいぞー」という家族の確認の声掛けが店内に
こだまする中、私は出ましたが、引き続き撮影は続けられて
いたよう。
 
「○○センチだー」「大きいねぇ」という声を背に
フロアを後にしたのでした。

岩田屋や三越も行ったみたいだけど、大丸の東館4階の
某ブランド入口の大理石中のアンモナイトがデカイらしいです。



スポンサーサイト
copyright © 2005 cocokara's diary all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。