cocokara's diary
私の日常を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神の教え
男性でも女性でもお話していると「ん?」と感じることがある。
なんだか後味が悪いと申しますか、楽しくないと言いますか。
そんな時「あの人は嫌な人」と思わずに、
どうしてそう感じるんだろう?と考えるようにしています。

私の研究結果(?)によると、人や環境などの愚痴を言う
などというのは基本的に皆さん嫌だと感じると思うのですが、
本人は(あるいは他人も)気付いていない「余計な一言」を
言われたときが、何が理由ともわからずに後味が悪い気がするのです。

人からモノを教えてもらって「知ってたけど」とか
「分かってるけど」と言ってみたり、言い訳するときに
「知ってたけど」とか「解ってたけど」と言ったり。
まぁ、パターンはいろいろありますが。

これって、意外と自分もいいそうな感じがする言葉ではある。
(実際は言わないけど・・・笑)
 
年をとると、余計に「肯定」することが難しくなったり、
人の行為を素直に受け取れないことがある。

素直に「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えたなら、
人間関係も円滑なのだろうけど、これがなかなか難儀なことでもある。

「当たり前」「基本的なこと」が難しいの。

だから話しているときにちょっと「ん?」って感じたら、
それらを忘れかけていた私に神様が教えてくれているんだと
思うようにしている。





スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 cocokara's diary all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。