cocokara's diary
私の日常を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガネに憧れる
子供の頃から思ってたんですが、目が悪い女子って
なんだか美人に見えません?

普段はコンタクトなんだけど、お泊りしにいったときに
メイク落とし後、メガネをかけていたり、おうちに
お邪魔したときにメガネ姿だったりすると
「ほぇー。うらやますぃー」と思うわけです。

普段は目が悪い事など、おくびにも出さないくせに、
いざというときのメガネ作戦。不意をつかれます。
思わず「ポッ」ってなります。「おぅ」って思います。

メガネ姿を褒めると、たいていの女子は
「そんなことないよー」と謙遜するのですが、
その謙遜ぶりがまた可愛くもあり。

一方、私はメガネ男子も好きです。
メガネってなんだか、とてーも知的に見える。

そしてメガネには「はかなさ」を感じる。

私は見かけからして、バリバリ元気っ子なんですが、
実は虚弱体質で、病気だといってもあまり信じてもらえない。
いつでもテンション高めだからでしょうか。
職場でも熱が出ているのに出勤し、ぜいぜい言いながら
働いても、普段が元気なので、たいしたことなかろーと思われがち。

かぁー。これでメガネかけてりゃ最強なのにさーと
思うことがある(関係ない?)

なぜか私たち夫婦は無駄に目が良い。
夫なんか、仕事でも目を使い、家でも目を使い、人何倍か
目を使うのに、一向に視力が落ちない。

私も一日かなりの割合でPCやTVを見ているけど、
一向に視力が落ちない。

そういう人って老眼をかけるの早いっていうよねー。
たぶん私もやーん。

私の知的大作戦は、もうちっと先になりそうだけど、
その時点になったら、もはや老けて見えるのでは?と
いらん心配をしております。
 

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2005 cocokara's diary all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。