cocokara's diary
私の日常を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の疲れをとる
若い頃は美を求めて色んなエステサロンやマッサージに
通いました。
それはそれはお金を使ったことー!

しかし、コレばかりは雑誌や口コミでは解からないのです。
雰囲気や相性がありますから。
友達から勧められたサロンでも・・・と言うものもありましたし。

歳を重ねるにつれて、お気に入りのサロンが決まって、
ここ数年は、この症状にはココ、これにはココというのが
定まってまいりました。

私は年に数回、心も体もどうしようもなくダメになるときが
あり、それはそれは何をしてもどうにもならなくなるのです。
そんな時は、迷わずサロンに駆け込みます。

始めは気が張っていてもサロンを出るときには調子が整い、
次の日には元気になってしまいます。

ところが、先日、何のトラブルもない元気なときに
サロンに行ってみたのです。
自分ではノントラブルと思ってますから、お店の方にも伝え
身をゆだねて任せてみました。

すると触れられているうちに、私、やっぱり元気じゃなかった
のかも。疲れていたのかも。なんて思いだしまして。
そんなことを考えながら、いつものように途中で寝てしまいました。

眠りから覚めて、ふわっと浮かんだ感想。
自分では大丈夫と思っていても、そうではなかったということ。

夏というのは、色んな行事も重なる上に、暑さも厳しいので
眠りが浅くなっていたりして、思っている以上に体力を
消耗しているんですよね。
施術を受けた後はスッキリして、本当に元気になりました。

ただ、このサロン、人気ゆえに予約が取れない。
8月は5回も振られました。
皆様お疲れなのね。

元気元気!と思っていても、夏の疲れは思わぬときに
出ますので、皆様もご自愛くださいね。

ちなみに私は涼しくなってきた頃に、ガタっと1回体調を
崩しがちです。私こそ気をつけねば!!

と語る8月末日。もう夜は涼しいですねー。




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

copyright © 2005 cocokara's diary all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。